埼玉県さいたま市入れ歯専門歯科医院|くろさき歯科

menu

埼玉県さいたま市入れ歯専門歯科医院|くろさき歯科

生涯医療費は歯の口の状態で決まる?

08

生涯医療費は歯の口の状態できまる。

大人と同様、子供の家庭状況はその子の歯をみれば、ある程度推測がつくといわれています。子供が虫歯にならないように寝る前に歯磨きをするように促す親というのは、他のことでも教育的なかかわりをもっていますね。また、虫歯ができた時にもすぐ治療に連れいく親はほかの家事よりも子供の歯の治療が大切だととわかっているのです。彼らは子供の虫歯や歯の矯正のために治療費を費やします。また歯と同様に子供の健康にも時間と費用を費やします。口の状態をみれば、いろいろな生活状況が見えてきます。口の中が汚れて、口臭が気になる人もいますね。
何かの病気のために口の中が汚れることがはありますが、歯磨きを頻繁にしていないからでしょうね。歯磨きを頻繁にしないでも気にならない人は恐らく、他の面でもご自身の体をこまめに手入れをしていないでしょう。歯磨きをし、自分の口の中を気を付けてみている人は虫歯や口臭、舌の汚れも気になります。虫歯が見つかれば、すぐに歯科に行って治療をします。
ご自身の体のことも把握し、不調があれば、病院にかかりますね。ご自身の健康や病気に対して関心をもち、治療費と時間をかけるのです。口は消化器機能や呼吸機能につながっていますから、口腔環境を整えることで身体の健康を整えることができるのです。
このように歯の治療や定期的なチェックを行っている人の方が治療費がかかるようですが、実際は違います。歯科に年2回以上歯石除去などの口腔ケアを行っている人は20万円の治療費がかかるが、定期的におこなっていない人は35万円位かかります。こまめに口の中や病気にならないように予防している人の方が生涯医療費は安いですね。くろさき歯科でも歯の定期点検は行っています。歯の定期点検は医療費控除の対象にはなりません。そこで異常が見つかれば治療をすると医療費控除の対象になりますよ。

生涯医療費とは

日本人の生涯医療費は2600万円位です。その中でも定期的に歯の治療をおこなっている人は、1,000万円ほど安いです。なぜならば若い時から、口腔ケアで予防を行、歯磨きをし、歯のケアをおこなうことでで丈夫な歯と歯茎を保つことができるのですね。
丈夫な歯を持つことで肉や魚など問題なく召し上がることができます。栄養に偏りがなく健康になるのです。また、よく噛むことは認知症予防にもつながります。これらが生涯医療費に大きく影響を与えるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2023年1月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031