埼玉県さいたま市入れ歯専門歯科医院|くろさき歯科

menu

埼玉県さいたま市入れ歯専門歯科医院|くろさき歯科

顔の歪みが解消、何でも噛める歯へ

11

1.噛み合わせのせいで顔が歪んでしまう?

噛み合わせの悪さは、頭痛などの体調不良の原因になってしまうと書きましたが、他にも多くの不調の原因となってしまうのです。歯を動かす、顎を動かすのは、毎日行うことの中でもかなりの頻度を占めていますよね。そんな回数の多い動作が、悪い状態で毎日続けば、それが何年も繰り返されれば……。よくある症状として、いちばん避けたいのが「顔の歪み」です。小さいや若い頃はそんなことなかったのに、どうも最近顎が小さくなった気がする、閉じた口角の片方が不自然に上がったり下がったりしてしまう、そんな悩みに心当たりはありませんか?「噛む」という動作は、筋肉と骨と密接した行為です。噛み合わせが悪いせいで、片側だけの筋肉が酷使されたり、骨に変形が見られ、結果として顔が歪んでしまう症状が出てしまうのです。

2.歪んでしまった顔を解消する方法は?

まず、根本的解決策として「噛み合わせを治療する」ということが必要になってきます。その方法は様々ですが、現在注目されているのが抜歯せずに矯正を行う治療方法です。高い技術で患者を笑顔にする入れ歯専門歯科を目指すくろさき歯科が採用しているのは「エンジェル矯正」というもので、これは歪んだ部分を抜歯して治療する矯正方法と異なり、歪んだ位置を元に戻すことで28本の歯全てを本来の位置に戻そうとする治療方法です。エンジェル矯正は多くのメリットがあり、まず治療期間は、通来の矯正治療は治療期間が約3年とされていましたが、エンジェル矯正の場合は治療にかかる期間が約1年となっています。治療の中にフェイスストレッチの指導もあり、自然な歯を得て顔の歪みを解消できる治療方法と言えます。

3.噛み合わせを解消してなんでも噛める歯へ

噛み合わせが治り、顔の歪みなどが解消されると、今まで食べられず無意識に避けていた食べ物の存在に気付けるでしょう。顎が痛むなどの理由で、固いものを避ける患者さんが多かったのですが、治療後、気にせずよく噛んで美味しく食べられるようになったという声を頂くことが多くあります。その結果、食生活にバリエーションが持て栄養バランスの整った食事が出来るようになったり、顔の歪みがなくなったおかげで自信を持って笑顔を浮かべることが出来たりと、患者さんに非常に多くのメリットをもたらす治療なのです。

噛み合わせの悪さや、歯の健康について不安がある、心当たりがある、そんなこと些細な心配でも解消すればよりすっきりとした生活が送れるかもしれません。ぜひ一度、当院に相談してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2024年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031